2017年10月1日日曜日

< 脳ミソ入れ換えの旅 8 番外編 船内で >


クルーズ旅行で、一日中航海している日は何してるの? とよく聞かれます。

船内にはレストラン、バー、図書室、プール、スポーツジム、テニスコート、エステ、美容室、スポーツヤード、カジノなどがあります。

また、至る所で朝から晩まで、様々なアクティビティが行われていて、各人が自分のライフスタイルや趣味に合わせて時間を過ごします。

例えば、寄港地の歴史や文化についてのレクチャー、ヨガクラス、パソコン教室、料理教室、映画、ビンゴゲーム、カード、麻雀など、常に様々なイベントが並行していくつも開催されています。

ここで、例)私の或る一日

朝から船主催のモーニングストレッチのクラスと、続いて腹筋強化のクラスに参加。
トレーナーの「 Six-pack is almost there !!! ( がんばれ~ もう少しで腹筋が割れるよ!) 」の激励?に応え、キツーいトレーニングで体が目をさまします。

それから朝食です。
海を見ながらのビュッフェスタイル、生ハムやスモークサーモン、フレッシュジュースとベーグル。卵は好きなスタイルで焼いてくれます。
食べ過ぎに注意です。

その後は、じっくり読書です。
普段は選ばないような難しい本に没頭します。
今日は、小林秀雄氏と異才の数学者 岡潔氏の対談「人間の建設」。
船の上で読むと、作者とジックリ語り合えるのが不思議です。(普段の生活で読むのはモッタイナイ深い本です)

そして、軽い昼食をはさんで読書は続きます。

脳ミソを活性化したら次は、
船内のジムに行って本気のワークアウト、体も鍛えます。


あっという間に夕刻です。
シャワーを浴びたらディナージャケットに着替えて夕食です。

今日は、ニューヨークの有名レストラン Le CIRQUE が出張で船内レストランに来ています。



シャトーブリアンが美味 !!!



そして定番のクリームブリュレは間違いない。
やっぱり食べ過ぎました。



食後は、毎晩、ショールームのステージでの、音楽、ダンス、マジックなどのプロのエンターテインメントを楽しみます。

今晩は、ジャグリング(曲芸)のショーです。

突然ステージに上げらて、ショーの手伝いをすることに!



このナイフ投げ、本気で危険でした。



ショールームの舞台裏の見学ツアーも興味深く楽しめます。
バックステージで、モルドバ出身のダンサーと踊ってます。




船の中では、普段とは異なる時間が流れていきます。

これぞ、脳ミソの入れ替え。










0 件のコメント:

コメントを投稿