2017年4月28日金曜日

NHKさんが制作工程を撮影

「一瞬に煌めく永遠  ガラスアートの瞑想空間へ」の作品展示発表まで
いよいよ一ヶ月となった。

http://www.nishinaka.com/meditative_space.html

昨日は岐阜県大垣市の日本耐酸壜工業で、制作現場の撮影。



ガラスとは、地球のカケラを溶かしたもの。

飲み物や食べ物が入って人間の社会に出たガラスびんが使用後回収され、
その記憶や時間と共にもう一度溶かされて新しいびんになっていくという循環。

ガラス素材の魅力とプロジェクトの目的ついてをお話させていただいた。





工場での制作撮影の後、
岐阜高島屋 美術画廊で開催中の私の個展会場でもインタビューを受けた。

http://www.nishinaka.com/news.html#gifu


皆の燃える情熱が伝わると嬉しい。







0 件のコメント:

コメントを投稿